時短家事:ながら掃除のクセをつけて家事の時短を目指す

掃除の時短

様々な家事の中でも、掃除は意外に面倒に思う人が多いものです。しかし、掃除をずっとしないままで汚れを溜め込んでしまうと、それはそれで後々キレイにするのにかなり苦労することになってしまいます。そんな掃除の面倒臭さを少しでも解消し、時間短縮に繋げる方法をご紹介したいと思います。

いっそ、まとめない

掃除は、まとめて一度にキレイにしようとするから面倒に思ってしまうのです。それならば、毎日の生活の中で、こまめにするようにすれば、そういった大変さもなくなり、面倒な気持ちも解消されるはずです。

ちょっとしたアイテムでいいんです

そのこまめな掃除に便利なのが軍手です。下駄箱の中や、電話台の中、あちらこちらに軍手を置いておくのです。お友達と電話で話している最中も、軍手を取りだして、その周辺をささっとなぜながら埃を取ることができます。軍手なので、物が掴みやすいですし、デコボコした細かい部分の埃までしっかり取ることができます。

電話しながらで

また、携帯電話ならあちこち移動が可能ですので、今日はリビング周辺で会話を楽しみながら軍手でお掃除、次の日は玄関あたり、また別の日には寝室でといった感じで埃取り掃除できます。電話している時間も無駄なく掃除できるので、家事の時短にもなります。

ながら家事でこまめに掃除

普段から、こうしたこまめに埃を取っておけば、溜まるのを防ぐことができ、しっかりと掃除する時にも、手間がかなり省けます。棚や置物、時計、テレビなど、埃は意外に短期間で溜まるものです。毎回しっかりと掃除をする時にだけ取っていたのでは、かなり手間がかかりますし、その分時間もかかります。こまめな軍手掃除をしておけば、そういった面倒なことにならなくて済みます。

神グッズ、軍手

軍手はホームセンターなどで安く手に入れられるので、汚れてきたら躊躇なく使い捨てすることができます。下手な高いお掃除グッズよりも使いやすいアイテムです。

帰ってきたついでにサッと

この他、軍手によるながら掃除だけでなく、玄関なども、出かけて帰ってきたついでにササッと軽くホウキで掃くクセをつけておくのもおすすめです。外と行き来する場所なので、土や埃などですぐに汚れてきます。ちょっと放置しておけばドンドン汚れてしまう所でもあるので、こまめに掃くクセをつけておけば、汚れも溜まりにくくなります。ついでのながら掃除とは言え、こまめにするようにしておけば、かなりキレイな状態を保ち続けることができます。

まとめ

  • 家事の中でも掃除は溜めると大変なことに
  • まとめてやらないのがポイント、むしろそれが時短に
  • 軍手は神アイテム、「ながら」掃除であちこちを拭けます
  • 家に入るついでササッとか軽く玄関を掃いておけばいつもキレイ。
軍手や玄関の掃除以外にも、何かのついでに、何かをしながらといった感じでこまめに掃除できるタイミングは意外にあるものです。ながら掃除をどんどん増やすことで、掃除の手間や時間をなくすことに繋がっていきます。 家事というか習慣にしちゃうんですね!]]>