時短家事:運気もあがる?お風呂の時短掃除方法とは

家事の中でもダントツに手強い相手…お風呂

毎日のお風呂掃除、面倒くさいと感じたことはありませんか?多分、お風呂掃除は数ある家事の中でも断トツで面倒臭いと感じる家事ではないでしょうか。お風呂掃除は、水回りの掃除のため衣服が濡れやすく、また水垢やカビのしつこい汚れを取るなど、力と根気のいる作業のため、どうしても敬遠されがちです。

力と根気のいる作業でヘトヘト…だけど放置できない!

だからと言って、お風呂掃除を放っておくわけにはいきません。お風呂掃除を怠ると、せっかくの安らぎの空間であるお風呂場が汚れていると、気分が下がりますし、お風呂にお湯を貯めても雑菌が繁殖しやすく不衛生です。また、カビがこびりつくと洗剤で落としても落ちにくく、さらにはカビの胞子が空中を舞い、それを吸いこむと喘息を起こすなどの健康被害が出る場合もあります。お風呂掃除は、必ず誰かがやらなければならないものなのです。 では、この面倒くさいお風呂掃除、もっと楽にできる方法はないのでしょうか。毎日のことだからこそ、お風呂掃除の楽な方法を知りたいとは思いませんか?ここでは、そんな悩める方のために楽にお風呂掃除ができる方法を載せてみました。

お風呂掃除にベストなタイミングとは!?

お風呂掃除が一番楽にできるタイミングを知っていますか?答えは…お風呂に入った直後の掃除です。例えば、食後のお茶碗はすぐには洗わずに、5分ほど水につけた後、お茶碗の底に着いた食べかすを浮かせてから洗いますよね?その方が、水によって汚れが浮いた状態になっているので、ゴシゴシ洗わなくても少しの力で十分に落とせるからです。 これは、浴槽の掃除でも一緒なんです!浴槽のお湯を流してしばらく時間が経ってからでは、汚れが浴槽にこびりつき、落ちにくくなります。入浴後はすぐにお風呂掃除を開始しましょう。

ABOUTこの記事をかいた人

二児の子供を持つママさんライター。日頃の生活で感じた疑問をとことん追求するのが大好き。面白いと感じたことを記事にするのが生きがいになっている。