カンタン過ぎる!おやつを食べすぎない工夫

他愛ないようで効果あります!

ポテトチップス、チーズ味のスナック菓子、袋菓子はダイエットの大敵と知りつつ、うっかり買い物カゴに!なんてことありませんか?私はあります( ; ; ) 一応、体に良い脂質が豊富ということで最近はナッツ類に変えているのですが、500グラムとかの大きい袋で買って、500グラムその場で食べたらダメですよね…。 今回はおやつを食べすぎないための工夫ということで、なかなか効果のあったやり方をご紹介します。いや、お菓子自体を買わない、という手もあることはあるようですけども。ははは。

ヒントはお菓子の個別包装パッケージ

ヒントというか、そのままです。大袋でお菓子を買って個別にバラ包装します。これだけで食べすぎの抑止効果になります。注意点は個別包装中につまみ食いしないこと!

用意するもの

  • ミニ袋
  • マジックとか
ウチにたまたま3cm*5cmくらいのものがあったのでそれを使いましたが、ポテチを入れる場合はもっと大きい方が良いですしその辺は臨機応変にお願いします。 こういう感じの袋です(画像はAmazonさんのサイトにリンクしています) ジャパックス 書き込めるチャック付きポリ袋 100×140×0.04mm 200枚入 WGE-4 お菓子を買ってきたら、これに1回に食べる量だけを詰めていきます。最初から買ってこないという、非常にストイックな方法もあるようですね。でも、これなら食べすぎることがないですから美味しくて安心です!

こんな感じです。

カルディで買ったナッツの大袋をバラしてミニ袋に移しています。ついでに【一言メッセージを袋につけました。「スマイル!」「おつかれー」「リラックス」など思いついた言葉を適当にいれておきば良いですが、1袋づつ別の言葉にすると食べる時に楽しいですよ。あれだったらポケモンのイラストを1袋づつに描くとか、凝り出したらキリがありませんよね(笑)

おわりに

個別包装までいかなくても、大袋のポップコーンとかポテチを食べる際、袋から食べるのではなく、いったんお皿にうつすようにすると食べる量をセーブできますよ。 楽しく食べてハッピーな1日を!]]>