中古の山は宝の山!子育てに役立つリサイクル利用の節約術

子供用品にかかる費用を節約したい!

どこの子育て中の家庭でも同じだと思うのですが家計に占める子供用品の割合、相当に大きいですよね。衣類に本の他、スポーツをする子ならシューズやユニホームなど、音楽する子なら楽器など、楽しいけど、家計のことを考えていくと頭痛がしてきます。今回は、中古品を利用することで節約しちゃおうというエントリです。

意外と狙い目!子供用の衣類

特に子供の衣類はどんどんサイズも変わり新品を買ってもすぐ着られなくなります。友人からおさがりをもらう手もありますが、逆にお礼をしたり気を使う場合も。(それが楽しい!って人もいますのでそれはそれでハッピーですが)

できるだけリサイクルショップやネットオークションを利用

子供用品は使用期間が短いため、中古でも状態のいい物が探せば状態の良いものが結構出てきます。無理に新品にこだわらなくても、リサイクルショップ、フリマ、ネットオークションでかなり良いものが手に入りますし、見て回る楽しさというものも味わえてストレス解消になるかもしれませんよ。 ちなみに、ある程度成長したら、自分の普段着を子供が来ても似合うようなデザインや色をセレクトしておき、お下がりするという作戦も以前ご紹介しました。 よかったらこちらもどうぞ。

大きいモノも小さいモノ

本も古本屋で買ってあげれば十分です。図書館感覚で読み終わったら買い取ってもらって回転させていけばかさばりませんね。その他、例えば自転車も専用のリサイクルショップがありますし、キャンプ用のリュックなんかもネットオークションで手に入れるとアチコチ見て回る手間も省けます。

自分ルールを

新品にこだわらないのと同様、中古にもこだわらないのがポイントです。節約だけが目的になってはハッピーにはなりません。 ネットオークションだと状態やサイズが実物で確認できません。 心配な人は、服に関しては実店舗のリサイクルショップで調達するとか、長く保管しておきたいようなアイテムは新品で買う、等、自分ルールを決めておくと良いでしょう。

最近は買い取りも

子供用品に限らず、最近は通販買い取りをしてくれるショップが増えてきています。梱包用のダンボールや店によってはガムテープなどの部材を無料で送ってくれるので、不用になったものをそれにきちんと詰めて送り返せば、数日後に銀行に振込してくれます。 やることがただいらないものを集めて発送するだけとシンプルなので、カンタン整理にもつながります。 年に2回、季節毎に、等定期的に無料でダンボールを送ってくれる業者さんもありますので、探してみてはいかがでしょうか。

やはり失敗はあります

せっかく安く買えたけど、サイズがやっぱり合わない!などなど、中古品を積極的に取り入れるとたまには失敗もあります。それでも普通に新品を買うのに比べてだいたい半額ぐらいですむので、浮いたお金は子供の習い事にでも回すことができますよ。

まとめ

  • リサイクルショップ、ネットオークションで中古を狙って節約
  • 子供服は探すと状態が良いものも
  • 新品、中古で買うものの切り分け自分ルールがあるとよい
  • 買うだけではなくて便利に売る方法もあります
今回割愛しましたけど、地域のバザーとかフリマなんかもレジャーがてらフラリと家族で行くのも楽しいですよ。ハッピーな休日を!]]>