お風呂掃除を極める!(3)シャワーヘッド・浴室小物・水栓まわりの細かい汚れを落とす!〜お風呂掃除の家事時短のためにはいったん徹底的にキレイにしちゃいましょう

シャワーヘッド・浴室小物・水栓まわりの細かい汚れを落とす

こんにちは! いきなり話がそれますが(笑)中古車を販売している友人がいまして、その人が言うには、クルマの窓枠とかバンパーの隅っこをとにかくキレイに磨いておくと、良く売れるんだそうです。端の部分の汚れは落とすのが面倒なのですが、そこがキレイかどうかで全体の印象が変わるらしいですよ。 そんなわけで家事時短のために、一度お風呂掃除を徹底的にやりましょうというこの特集、三回目は「シャワーヘッド・浴室小物・水栓まわりの細かい汚れを落とす」と題して、端っこを攻めていきましょう!

一旦徹底的にお風呂を掃除!シリーズ

シリーズ目次

[KPS ofuro]

細かい場所も定期的にチェックするとベターです。

お風呂掃除では細かい汚れも見逃せません。シャワーヘッドや浴室小物、水栓まわりなどの細かい汚れは、知らず知らずのうちに溜まっていき、カビやぬめりがついていることがあります。シャワーヘッド・浴室小物・水栓まわりの掃除は、毎日する必要はありませんが、月に一度はカビやぬめりがついていないか確認して掃除をしましょう。 では、シャワーヘッド・浴室小物・水栓まわりの掃除についてみていきましょう。

シャワーヘッド

最近、シャワーの水の出が悪いと感じませんか、それは水垢がたまっている可能性があります(TдT) 使用済みの歯ブラシなどで、ヘッドの穴をこすり洗いして水垢を落とすと良いのですが、それでも目詰まるようなら、ドライバーでネジを外して内側を磨きます。または、少量の酢を加えた湯に一晩つけて見てくだださい。穴の通りがよくなります。 サイズ等、調べ物をが必要ですが、いっそシャワーヘッドごと交換してしまうという手もあります。 画層はAmazonさんです。クリックで販売サイトをチェックできます。

浴室小物

石鹸入れやタオルかけ、洗面器などの浴室小物も水垢がつきやすいです。浴室小物の水垢がついている部分にはペーパータオルやティッシュペーパーを貼り付け、浴室用洗剤を吹き付けます。そのまま30分放置して汚れが浮いたところでこすり落とします。

水栓まわりもキレイにしましょう

水栓まわりの掃除ですが、乾いた布に練り歯磨きをつけてから磨くことで綺麗になります。手の届きにくいところは歯ブラシでこすりましょう。その後、水で洗い流して、水じみが残らないように乾拭きをします。水栓の後ろ側はタオルを交差させて巻き付けて磨くとやりやすいです。

おわりに

  • 細かい所をキレイにすることで全体の印象がグレードアップします
  • お酢につけ置き洗いをすることで細かい水垢を浮かせるテク
  • いらない歯ブラシを利用する
シャワーヘッド・浴室小物・水栓まわりの掃除は、意識しないとなかなか汚れに気づきにくい場所です。忘れがちな場所だからこそ、掃除をする時はしっかり汚れを落としましょう。 次回はヌルヌルの排水口をなんとかしましょう(TдT) がんばってハッピーなお風呂ライフを!]]>