結婚式に祝電を送りたい!申し込期限・支払・文例・宛て名は旧姓?などの疑問にお答え

結婚式

駆けつけられない結婚式には祝電を送リましょう!

結婚式をお祝いしたい!でも、結婚式には駆けつけられないというとき、ありますよね。
妊婦だから遠出ができない…
結婚式には呼ばれていないけど、会社の取引先でお世話になっている方の結婚を祝ってあげたい…
その他、家庭の事情で結婚式に参列できない…
そのようなときには、披露宴の日に祝電を送りましょう!
これを見れば、祝電についての疑問がスッキリと解決できます。

祝電の送り方~申し込み方法・期限・料金・文面はどうする?などの疑問を解決!

電報

申し込み方法は?

申し込み方法は、NTTの場合、電話かインターネットによる申し込みになります。

1.加入電話・携帯電話・スマートフォンからの電話による申し込み

  • 局番なし 115番
    (受付時間は8時~22時・年中無休)

2.インターネットによる申し込み(D-MAIL)

NTTの場合、D-MAILというサイトでの申し込みとなります。(URLについては、後半に載せています。)24時間年中無休の受け付けです。インターネットで申し込むと40円割引されます。
また、法人の祝電サービスもインターネットからの申し込みとなります。

いつまでに申し込めば間に合うの?

D-MAILの場合、

  • 配達日の1カ月前から当日まで受付!
  • 当日の場合、配達時間の3~4時間前まで申し込めばOK!
  • さらに、配達日の3日前まで申し込むと、150円割引になります!

その他の法人の祝電サービス会社でも、一般的に3~4時間前まで受け付けしているところが多いです。

祝電料金の相場はいくらくらい?

一口に祝電といっても、種類によって値段が様々です。おおよその種類ごとの祝電の相場を挙げてみます。

  • キャラクターぬいぐるみの祝電…4千円~5千円
  • ブリザーブドフラワーの祝電…3千円~6千円
  • ワインやシャンパンとセットの祝電…5千円~1万円
  • 西陣織の祝電…3千円程度

支払い方法は?

NTT D-MAILの場合、電話料金と一緒に支払いを済ませるか、クレジットカードでの支払いとなります。
他の祝電のサービス会社では、その会社ごとに支払い方法は様々です。クレジットカードの支払いや代引き、コンビニ支払いなど、様々あります。
次のページでは、気になる祝電の送り方。結婚式場に送っていいの?とか宛て名は旧姓にするべきなの?などの疑問にお答えしちゃいます!