ひとテマメニューで涼しさ倍増!暑い日には涼しい食べ物で

<![CDATA[冷やし中華

はじめに

夏といえば冷たい麺類!

夏真っ盛りに食べたくなるものの代表といえば、そうめんや冷や麦・冷やし中華や、ざるそばなどの『冷たい麵もの』。
でも、あまり回数多く食卓に上るとなると家族からはブーイング必須です。
また、ついつい食卓が単調になりがちで、栄養の面からも気になるところです。
たまには目先の変わったところで涼しさを感じるのはどうでしょうか。

涼しさを感じるヒトテマ

アイスオンザメン(氷を麺の上に置く笑)

細かくクラッシュした氷を麺の上にトッピングします。
見た目にも涼しげですし、シャリシャリの食感が楽しいです。
更に一緒にピーナッツやクルミなどのナッツ類を砕いてオンすると、汗をかいた時に失われたミネラルの補給にも。

「色彩」で食の涼しさを演出

涼しさを感じる色として青や緑が挙げられますが、これ、食材にも応用できるんです。
夏野菜のキュウリやナス、青じそなどは体の熱を冷ましてくれることでよく知られています。
涼しさを感じる色は、一色だけはあまり効果を発しないという実験結果もあり、対比する色を「さし色」にすることで、さらに涼しげな食卓を演出することができるでしょう。
緑に対しての赤…
トマトやスイカなども体内の熱を放出する食材ですね。

ヒトテマレシピで家族もニコニコ!

新コーナーはじめます(冷やし中華はじめました的に)

料理レシピというほど大げさではなくて、時短料理ついでにちょこっとだけオンすることでさらに美味しくなってしまう、そんなメニューをご紹介するコーナーを始めようと思います!
料理のメニューというよりアレンジという範囲でやりたいなと思うので「ヒトテマレシピ」です^^
**追記、ヒトテマレシピ、執筆中ですが、夏のヒトテマオヤツにだんだん内容がそれていってます。乞うご期待^^

おわりに

読んでいただいてありがとうございました。
ハッピーな1日を!
]]>