家計節約術:楽しもうプチ節約!定番ワザ32連発

なかなか収入が増えない中で、少しでも家計を節約したいものですよね。今回は初心に立ち返ってプチ節約の基本ワザを紹介してみたいと思います。今日のは特に小さなアイデアですし、そんなの知ってるよ!となるかもですけど、家事もそうですけど楽しむことが大事なのではと思います。楽しんでプチ節約してみましょう。

例えば、こんなアイデアどうでしょうか。これまでのまとめも兼ねて32連発

  1. 家計簿をつけて家計を把握
  2. つもり貯金をする
  3. 電化製品はこまめにスイッチを切る
  4. 一個づつにスイッチのついているタップも便利
  5. 電力会社の契約アンペアを小さくする
  6. 安い電力会社への乗換を検討する
  7. 格安スマホへの乗換
  8. ガス会社の検討
  9. インターネットやケータイ代の見直し
  10. 着るものを工夫して冷暖房代を浮かす
  11. 自家用車をやめられればベストだけど自転車をもっと活用
  12. 古い家電で消費電力の大きいものは入れ替えも検討してみる
  13. 節水シャワーヘッドを使う
  14. 水洗トイレのタンクに節水用のアダプターを設置する
  15. 貯蓄預金や貯金箱に小銭を貯金していく
  16. 週毎で別のお財布に食費予算を分ける
  17. マイ水筒やお弁当を活用して外食費削減
  18. 食材や飲料をまとめ買いする
  19. 洗剤やボディーソープ等も詰め替えパックを利用
  20. スーパーのチラシをよく読んでセールを活用する
  21. もやしのような安価な食材を上手にメニューに混ぜる
  22. 窓にプチプチを貼って冷暖房効果をアップさせる
  23. お菓子を買わないで手作りおやつに
  24. 中古の衣類の活用
  25. お風呂の残りを洗濯などに活用する
  26. ネット通販を活用する
  27. 作れそうなものはDIYしちゃう(別の趣味に発展するかも笑)
  28. 不要な物をフリマやバザーで売る
  29. 雑誌や本は図書館で
  30. カラーは自分でやって必要な部分だけ美容院でお願いする
  31. スーパーでの動線を考える(どっちかというと時短家事?)
  32. ポイントカードを上手に活用
それはそうと、 昔勤めていた会社で「係長以下は三階以上の移動の時のみエレベーターを使う」なんて節電ルールがありました。もちろん節電にも節約にもなってませんよね(TдT) ただ、暮らしというのは「結果」だけを見るビジネスの世界とは別物なんです。(上の例は結果自体が出てないですけどね!)大事なことは、こういうプチ節約を楽しむことです。誰にも迷惑がかからずお金が貯まって自分も楽しめるというのは、かなりハッピーなことで、全然大成功だと思いますよ! ではではハッピーに節約して良い一日を! (今日はまとめセクションはありません)]]>