夏の手作りオヤツ:パイナップルの天ぷら

<![CDATA[パイナップル
前回同様パイナップルを使ったオヤツです。なぜまたパイナップルを取り上げたのかは察して下さい(冷蔵庫が…)
2017夏レシピ (オレンジページCooking)

他にもあります

[KPS oyatsu]

手作りオヤツ第二弾

2本目にしてオヤツというよりスナックみたいなのがエントリーです。なかなか腹持ち良くおなかがふくれますが、多分、夕飯には向きません。オヤツですので!

絶品!パイナップルの天ぷら

ヒトテマレシピの説明

ピザとか酢豚に入ったパイナップルの意外な美味しさをご存知ですか?ポークステーキに焼きパインを添えてハワイアンステーキなんてのもあるくらい、日を通したパイナップルは甘酸っぱさが強調されて美味しいんです。今回は揚げ物にしてみます。

材料

  • 基本的に量はお好みで:D
  • パイナップル1/8個
  • 卵1個
  • 小麦粉大サジ3〜4
  • 片栗粉大サジ1
  • 塩小さじ1/2
  • 水(適量)

作り方(4人分)

  1. パイナップルは3センチ角に切る
  2. 小麦粉、片栗粉、卵に水を加えトロリとする程度に溶く
    2.2にパイナップルをまぶし、180度の油で衣がカラリとするまで揚げて出来上がり

タネの固さはパイナップルが上手く絡むくらい、スムージーとかシェイクくらいの感じで、揚げる時間はそれほど火を通す必要はないため30秒くらいで大丈夫です。

おわりに

甘酸っぱい香りと味が揚げ物にすることによって風味が増し、野菜のフライとはまた違った味わいがあります。コーヒーを入れてちょっとヘビー級なオヤツタイムで。
また、バナナも一緒に揚げるとか、魚のフライと一緒に串にさしたりとか、シンプル料理なので応用はたくさんです。ぜひオリジナルをアレンジしてみて下さい。揚げ物の片付けがネックですけど、ぜひトライを!
ではではハッピーな1日を!
読んでいただいてありがとうございました。
]]>