ドロドロ?リアルな女の世界が見られる映画3選

よくドロドロな女の世界などといいますが、これを見事に描いている映画を集めてみました。ドロドロとはいかないまでも女性の馬鹿な一面や変な虚栄心などリアルに描かれている作品です。女性なら「こういうことってリアルにあるよね~。」と共感できると思います。

ブライダルウォーズ

ブライダル・ウォーズ (字幕版)

※画像はamazonにリンクしています。

親友がライバルに!結婚をめぐってギクシャクした関係に…

リヴとエマの、相反する性格の二人が結婚をめぐってライバルになってしまう話。憧れていた結婚式場で、この二人がダブルブッキングされていたことが分かり、その式場をめぐっての結婚式争奪戦が幕を開けます。そして親友だったはずの二人が、徐々に険悪なムードになっていき…さらには絶縁状態へと化していきます。

話は簡単!女性の心情については細やかに描かれている作品

ブライダルウォーズの話は決して難しいものではありません。そのためか、女性同士の複雑な心情については細やかに描かれており、そこに注視することができます。仲直りしたいのにできずにいるモヤモヤした感情やつい意地悪なことをしてしまう気持ちなどが、ラブコメ独特のノリでおもしろ可笑しく描かれています。こじれると面倒な女の友情を見事に再現している映画です。

ブライダル・ウォーズ (字幕版)
  • 価格   ¥ 199
  • 販売者 Amazon.com Int'l Sales, Inc.

ミーン・ガールズ

ミーン・ガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]

※画像はamazonにリンクしています。

素朴な少女が女子のスクールカーストに巻き込まれる話

女子ばかり集まると、必ずといっていいほどマウンティングしたがる人がいます。持っているブランド品や容姿、彼氏の有無といった、くだらないことで人の価値を決めつけて、女子特有のカーストができ上っていきます。この映画は、そんなくだらないカーストに、アフリカ帰りの素朴な少女が巻き込まれて、「私いけるかも!」と勘違いしてしまう話です。

女子の馬鹿な一面を分かりやすく表現している映画

好きでもないのに強い女子がいると、そこに集まってしまう女子がいます。こういう女子同士の繋がりは、心で結ばれていないので、平気で友達を裏切ったり、悪口を言ったりし始めます。この映画にも、こういった最悪な女子集団プラスチックスが登場!この集団のボス女子に主人公ケイディは気に入られてしまいます。が、それは友達としてではなく、あくまでボス女子が、アフリカ帰りという面白い経歴のケイディを、自分のアクセサリーの一つとして彩りたいがため。そしてケイディは、さらなるゴタゴタに巻き込まれてしまいます。

ミーン・ガールズ(吹替版)
  • 価格   ¥ 199
  • 販売者 Amazon.com Int'l Sales, Inc.

おんなのこきらい

おんなのこきらい

※画像はamazonにリンクしています。

世紀の悪女ではないけれど…身近にいそうな嫌な女子が主人公

男性に気に入られるには可愛くあることが一番だと思っている女子は結構多いと思います。実際に若いうちは失敗してもニコニコしていればおじさんたちは見逃してくれますし、そう思っても仕方がないのかもしれませんが…。この映画の主人公キリコは、男性を死に追い詰めるような悪女とまではいかないけれど、可愛いことだけが全てだと思い、男性に媚びを売りまくる嫌な女子として描かれています。こういう女子って割と多く見かけますし、ある意味、リアルでおもしろいです。

男性陣も嫌な奴ばかり!弄ばれてしまうキリコが悲しい

この映画にはしょうもない男性ばかりが登場します。最初のうちは嫌な女子キリコに腹立ちますが、観ているうちにそれをうまく利用している男性にムカついてしまいます。この映画で唯一、紳士的でキリコの可愛さに翻弄されなかった高山でさえも、彼女が遊びにきているときに起きた、突然のキリコの自宅訪問に、チラチラと中を気にする始末。何もないなら正々堂々としていればいいものを…きっとキリコに何かしらのやましい感情があったのでしょう。ズルい男性に振り回される女子の心情もリアルに楽しめます。